思うこと

FF14と面白そうなことを探していく

MENU

キャップ式万年筆型サインペン「PILOT PETIT1」を試してみた!

万年筆ってなんか高そうだし遠い存在だなぁと感じていました。シャーペンの方が好きだし。
しかし!マツコの知らない世界で文房具回を見たときビビッと感じるものが!
それがわずか数百円のサインペン、PILOTのPETIT1(ペチットワン)

Petit1/ペチットワン 万年筆タイプ【ブラック】 SPN-20F-B

f:id:orangelounges:20170807145506j:plain
キャップを閉じてるときはこんなかんじですごくコンパクト
一般的なボールペンと比べてもこのサイズ感です。
f:id:orangelounges:20170807145723j:plain

キャップを取ってみた感じ。
f:id:orangelounges:20170807145807j:plain

そしていよいよ完成型!
f:id:orangelounges:20170807145910j:plain

どこをどう握るのがいいのかをささっと調べまして
shumibun.jp

なるほど、ちょっと太いところがいいんだな?
f:id:orangelounges:20170807150541j:plain

しっくり来ます。めっちゃうまく書けそう、いや書ける
そしてこちら側が上に来るようにすればいいんですね。
万年筆に方向があったとは…
f:id:orangelounges:20170807150840j:plain

ではいざ試し書き!
f:id:orangelounges:20170807150729j:plain
ピカチュウにひげがあったかどうかは思い出せませんがかなり書き味がいいです
力がいらない。むしろ入れちゃいけないのか

キャップをしているときのコンパクト感と万年筆使ってるドヤ感がマッチして所有欲をかなりくすぐられます。
なんとなく自慢したい感が溢れてくる…。文房具はこういうとこがいいんですよねえ。
マツコの知らない世界に出演し、Petit1を含む文房具を紹介していた文房具闇お姉さんこと管未里さん
twitter.com
この方は文房具をきっかけに友達ができ、文房具に救われたと話していました。
誰しも幼少の頃から大人になっても多かれ少なかれ触れる機会がある文房具。
分母が多いゆえに興味関心を持ってくれる人も多いし、今はこんな文房具があるんだよみたいな話も聞いてもらえます。
製図用シャーペンやドクターグリップを自慢げに披露して友達と一緒に買いに行った昔を思い出すよう…

少し話が逸れましたがかなりオススメですということを言いたかった
持ってみると少しニヤけるようなそんないい感じの万年筆型のサインペンです

Amazonアソシエイト